スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
懐かしの時間
今回はケルブレ雪菜さんと戒さんの日常です。
興味ある方は追記からどうぞー。
戒さんの背後さん、使用許可ありがとうございます!
... Read more ▼
夜8時。
月が美しい時間だ。
今日はゆっくり過ごせそうだな。明日は特に用事もないので、店は店員に任せてゆっくりしようか。そんなことを考えていると、
縁側に置いてあるスマホが振動した。
相手は悪友からだった。
ちっ。こんな穏やかな時間に見たくないもんだが。
明日、仕事が終わったら来るだと?
まあいい。どうせ何か和菓子を買って売り上げに貢献するだろうし、玖朧も喜ぶだろう。
「雪菜が明日遊びに来るぞ」
そう玖朧に声をかけると、嬉しそうにごろごろと喉を鳴らした。
ちっ、本当に喜びやがったか。機嫌が今相当いいんだな。
明日の朝には勝手口の扉を開けておかなければ。


翌朝。
そういえば、アイツは何時に来るんだ?
何も聞いていないが。
まあ、仕事が終わり次第連絡をよこすだろう。
あまり早くに来ることもなかろう。なんだかんだで忙しい奴だからな。
勤務年数が長いので、発注作業などの事務も一手に請け負っているらしい。
一度仕事が終わったあとにここに立ち寄った時、そのまま店先で倒れ、
幼馴染に引き取りに来させたことがあった。
無理をしすぎるから、アイツが来ると顔色を見るのが俺の仕事のひとつになっていた。

11時頃、スマホが振動し、今から行くと言う。
アイツにしては遅いな。
ということは何か予想外の仕事を言いつけられたか。
そんなことを思いながら掃除をしていたら、ぐったりした顔をして超フリフリのゴシックドレスを着たメイド服の
雪菜がやってきた。
来た早々縁側にぐったりと頭をのせる。
ちょっと待てなんだその格好は。
しかも毎回思うんだが執事のときとその胸の差はなんだ。
お前の胸はオラトリオの翼と同じで収納自由なのか。
色々ツッコミどころ満載で来たせいか玖朧が不思議そうに近寄り、ぱたんぱたんと尻尾で
頭を叩かれている。
逃げないところを見ると一応雪菜だと認識しているらしい。
胸の差は激しいが、顔が変わるわけではないからな。

「おいどうした」
俺はとりあえず雪菜に近寄り、玖朧と同じように頭をぺしぺしとはたく。
「休み返上して在庫発注に行ったら、せっかく来たんだから少しだけ接客していけと言われてこのザマだよ!!!
 しかも撮影会させられるし!!!」
そういうことか。
まあ多少は同情してやらなくはない。
今日は多少上質の茶を淹れてやるか。
「おい、とりあえず靴を脱いであがれ。茶を淹れてやる」
「珍しい。いつもなら勝手に淹れろとか言うのに」
雪菜がヒールを脱ぎながら首をかしげている。
「今日は顔色が悪いからな。大方フラッシュを浴びすぎて疲れたんだろう」
「・・・なんか、戒に見抜かれるの腹立つな」
「切り伏せてやろうか」
刀をちらりと見せると雪菜が正座し、玖朧を撫でだした。
「スミマセン」
争う姿勢を見せないところを見ると、本当に疲れているらしい。
少し渋めの茶と生菓子を持ってきてやるか。
「待ってろ」
俺は台所に向かい、生菓子と日本茶、ついでに作っておいた握り飯をいくつか皿に乗せる。
あの調子では昼飯も食べていないだろう。
別の皿にはいくつか漬物をのせた。
持って行くと、おもちゃ相手に奮闘している玖朧がいた。
珍しい。相当機嫌がいいんだな。
「おい、メシにするぞ」
雪菜が嬉しそうな顔をしてありがとうと言う。
ちゃぶ台の上に色々載せると顔色がぱあっと明るくなった。
現金な奴だな。
「いただきます」
「どうぞ」
しばらく黙っていくつか握り飯を頬張って漸く落ち着いたのか、ようやく息をついた。
「はあ、落ち着いた」
「どれだけバタバタしてたんだ」
呆れながら茶をすすると、雪菜が机につっぷした。
「平日だって言うのに珍しく予約が異様に多くて・・・」
「そんな日によく休みが取れたな」
コイツは確か人気が高かったからそうそう人の多い日に休みが取れないはずだが。
「今日はどうしても休みたかったからな。無理言ってだいぶ前から休みとっといたんだよ」
「ほう」
「友人が声優出演してるDVDの発売日でさー」
少し呆れた表情をすると、雪菜がむっとした表情で予約するの大変だったんだぞ!と反論した。
「くだらん」
「ちっ、そう言うと思った」
そう言いながら顔はどこか嬉しそうにしている。
まあ、たまには甘やかしてやるか。

ゆっくりと流れる時間を穏やかに友人と過ごすのはそう悪くない。
茶をすすりながら少し肌寒くなった縁側を眺めると、気の早いとんぼが飛んでいた。
Secret
(非公開コメント受付中)

プロフィール

雪菜(リュエ

Author:雪菜(リュエ
FC2ブログへようこそ!

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。